×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

カルカッタとの出会い

無事カルカッタ行きの飛行機に乗り、無事カルカッタに着きました。 機内食出たけどまたカレー。。。

そして!最初の難関がいきなり初日から! なんとカルカッタに深夜着。 これはヤバイ、と。 10年前の記憶やと、インドはそれなりに治安悪くて、カルカッタとデリーはなかなかヤバイ、と。 タクシーでどっか連れて行かれる、と。 結構ビビってました。 でも、デリーからカルカッタへの飛行機に乗ってる日本人は俺一人。欧米人すらいない。 よく考えたら、インドを旅するバックパッカーが特別な理由がない限り国内線なんて使わないよな、と。 深夜に一人でタクシー乗りたくない、と。 で、歩き方に出てた、空港内の簡易宿泊施設みたいのに泊まろうと決めました。 着きました。 そしたらなんと同じくらいに、シンガポールからの飛行機が着いたらしく、日本人が3人ほど見えて。 でもそのうち二人はカップルで、服装からして仕事っぽく、さっさとどこかに消えて行きました。 もう一人おっさんがいて、声かけてみたけど、お迎えがどうのこのって感じでどっか消えていきました。 やはり、一人になりました。。。

最終的には。。。

まずは両替。レートがまだわからんのでとりあえず50ドルを。44のレートで、コミッション取られてRp2100と。(これはあまりよくない、と) で、空港内の宿泊まろうと思ったら、エアポートマネージャーらしき人に「フル」って言われ。。。 ホントかうそかわからんけど。 でも、うそやったとしても、多分どうも見た感じ、出国側にあって、チケットがないとそっち入れないっぽかったので、どうせ無理だったのかな〜、と。 もうあきらめました。 空港も寝れそうな雰囲気じゃなかったので、タクシー乗ることにしました。 運を天にまかせ。 何人かいたタクシー連中と交渉。Rp300でサダルまで行ってくれるってことで乗りました。 *歩き方には深夜は300〜350って書いてあったので値段的にはOKと。 あとはとにかくメンドクサイことにならないか。。。

大丈夫でした! 普通になんのトラブルもなく、目的地のサダルストリートに着きました。予定してる「パラゴンホテル」のすぐ近くで降りました。 交渉した人とドライバーは違う人やったけど、Rp300で問題なく。 あれま。 治安の悪いイメージのカルカッタ。。。 でも、地球の歩き方を見てたら、ほとんどのトラブルがデリーで、と書いてあるね。 カルカッタの治安のことがほとんど出てない。 てことはやはりヤバイのはデリーか。 昔はカルカッタも結構ヤバいと言われてたのにな〜。 ま、でもホントよかった、と。

無事パラゴンホテルチェックイン。11時半過ぎかな。 あの有名なカルカッタのサダルのパラゴンホテルです。結構広いね。ドミもあいてまして。 かなり混んでます。日本人がやっぱり多いです。 この日は、機内食食ったし、飯食わず。シャワーもせず、ホントタバコだけ吸って、すぐ寝ました。12時過ぎにはベッドに。

メル友 セフレ 逆援助 援交 家出 サイト 処女 sex 出会い 掲示板 家出少女 掲示板 人妻 婚外恋愛 セフレ 逆援助